ミュゼプラチナム

ムダ毛が濃くなってしまう原因

MENU

ムダ毛が濃くなってしまう原因

 

ムダ毛の処理やホルモンの乱れで、ムダ毛は濃くなってしまうのでしょうか?

 

あなたも、ムダ毛をカミソリで処理していると、前よりも濃くなったように感じることはないでしょうか?

 

ムダ毛の処理で毛が濃くなったように感じるのは、ムダ毛の断面が大きくなるので、毛が濃くなっているように感じるのです。

 

実際に毛が濃くなっているということではないのですが、ムダ毛の断面がはっきり見えるようになるために毛が増えたように感じるんですね。

 

また、カミソリでお肌を傷つけると、その部分を守るために毛が濃くなってしまいます。

 

1度傷つけたくらいでは変化はないのですが、何度も繰り返してしまうことで本当に毛が増えてしまうんですよ。

 

濃くなる剃り方というのも、実はあるのです。

 

それは、

 

  • 毛の流れとは逆に剃る「逆剃り」
  •  

  • 何もつけないで剃る「空剃り」
  •  

  • 押し付けて剃る
  •  

  • 何度も同じところを剃る

 

などといった方法です。

 

カミソリを使ってムダ毛の処理をしている方は、このような間違った剃り方をするとムダ毛が濃くなってしまうので注意しましょう。

 

その他にもホルモンのバランスで毛が濃くなるという話も聞きますが、これについてはどうなのでしょうか?

 

実際のところ、ホルモンのバランスでムダ毛が濃くなる「オス化女子」がいるんです。

 

これは、

 

  • ストレスが増えている
  •  

  • 肉食が多い
  •  

  • 寝る時間が少ない

 

などといったことで、男性ホルモンが増えてしまうことによります。

 

さらには、

 

  • タバコを吸う
  •  

  • 過激なダイエット

 

といったもので、女性ホルモンが減少します。

 

女性の身体にも、男性ホルモンがあるんです。

 

このが男性ホルモン増えてしまったり、女性ホルモンが減ってしまうことで、ホルモンのバランスが乱れて毛が濃くなるということなんです。

 

ムダ毛の処理の方法とホルモンバランスが乱れる生活をしていないかとをもう一度しっかりと見直して、毛が濃くならないように対処していきたいですね。

 

このページの先頭へ