ミュゼプラチナム

脱毛と自己処理のメリットとデメリット

MENU

脱毛と自己処理のメリットとデメリット

 

女性なら一度は悩むのが、「脱毛と自己処理…どっちが良いんだろう?」ということですよね。

 

そこでこちらの記事では、脱毛と自己処理のそれぞれのメリットとデメリットについて、検証していくことにしましょう。

 

 

まずは、自己処理のメリットを考えていきます。

 

  • 手軽に処理ができる
  •  

  • お金があまりかからない
  •  

  • 即効性がある

 

このような点が、メリットとして挙げられますね。

 

 

反対に、自己処理のデメリットを考えていきましょう。

 

  • お肌にトラブルを起こしやすい
  •  

  • 頻繁に手入れを行う必要がある
  •  

  • 背中などは処理がしにくい
  •  

  • 「埋没毛」をつくってしまう可能性がある

 

といったようなことが、デメリットとして挙げられます。

 

 

自己処理のメリットとデメリットをご紹介したところで、次は脱毛のメリットを見ていきましょう。

 

  • 脱毛完了後は、半永久的にムダ毛が生えてこなくなる
  •  

  • 施術を重ねれば、自己処理の頻度が減る
  •  

  • カミソリやシェーバーを使わないので、お肌にやさしい
  •  

  • 手の届きにくい部位の処理が楽になる

 

上記のような点が、メリットとして挙げられます。

 

 

続いて、脱毛のデメリットを見ていきましょう。

 

  • ムダ毛が再発する可能性がある
  •  

  • 費用が高額になりがち
  •  

  • 2〜3ヶ月に1度は、脱毛サロンに通う必要がある

 

このような点が、デメリットとして挙げられますね。

 

 

以上、自己処理と脱毛の双方についてのメリットとデメリットをご紹介してきました。

 

もちろん、一概に「どちらのほうが良い!」とは言えません。

 

 

しかし、お肌にやさしいことや、お手入れが楽になる点を考慮すると、脱毛をしてしまったほうが大きなメリットを得ることができるのではないかと考えます。

 

長期的目線で考えて、

 

  • 「自己処理が面倒…」
  •  

  • 「ムダ毛を生えてこなくしたい!」

 

とお考えになるあなたは、ぜひ脱毛をご検討してみてはいかがでしょうか。

 

このページの先頭へ